若返りたい方のためのサプリとっておき情報館

――― 体の中から輝くための若返りサプリをご案内" ―――

若返りサプリおすすめランキング発表!
女性偏 男性偏
HOME » 若さをキープ!注目のアンチエイジング成分 » アスタキサンチン

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、天然の赤い色素で、エビやカニ、サケに含まれているカロテノイドの一種。カロテノイドは活性酸素を消去する、抗酸化作用を持つ成分として注目されています。

その中でもアスタキサンチンは特に強い抗酸化作用を持つことが報告されています。人間はアスタキサンチンを作ることができないので、食べ物として外部から取り込むことになります。

アスタキサンチンの効果

アスタキサンチンの働きを具体的にみていきましょう。

細胞膜を守る

体内で最も酸化しやすいといわれているのが脂肪でできている細胞膜といわれています。

アスタキサンチンは細胞膜を貫通した形で取り込まれるため、細胞膜の中心部と表層の両方で抗酸化作用を発揮できます。アスタキサンチンが抗酸化作用をもつ成分のなかでも特に強力といわれるのは、何兆もある細胞膜を酸化から守る働きをしているからです。

脳と目にきく

アスタキサンチンは脳と目にも効く数少ない抗酸化物質です。

目と脳は生命活動を維持するのに最も重要な器官であるため、入口には関所のようなものがあります。ビタミンEやβカロテンのような抗酸化物質は脳や目にとって不要物として弾き返されてしまうそうです。

アスタキサンチンはこの関所を潜り抜け、目や脳にまで到達し、強い抗酸化作用をもたらすことができます。

紫外線から肌を守る

肌老化の一番の原因は紫外線といわれています。紫外線を浴びると皮膚の表層で活性酸素が大量に発生し、細胞を酸化させていきます。

そのため、代謝が悪くなりシワやタルミなどができやすくなります。また、メラニン色素が大量に作られてしまい、シミやそばかすとして残ってしまうことも。

アスタキサンチンを皮膚に塗るとメラニン色素の生成が抑えられ、色素沈着が薄くなったという結果も出ています。

効果的なとり方

アスタキサンチンはサケなどの食品から取り込むことができますが、毎日サケばかり食べるのは大変ですね。

ですので、アスタキサンチンが含まれているサプリメントやドリンクなどから摂取するのが効率的でしょう。

コンテンツ一覧ALLCONTENTS
 
PAGETOP