若返りたい方のためのサプリとっておき情報館

――― 体の中から輝くための若返りサプリをご案内" ―――

若返りサプリおすすめランキング発表!
女性偏 男性偏
HOME » 若さをキープ!注目のアンチエイジング成分 » アルギニン

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種です。発育に欠かせないアミノ酸で、成長期である小児期では大量に使用され、体内で作られる量が追いつけず不足し、食物など外部から補う必要があるため、条件付必須アミノ酸といわれています。

アルギニンの効果

最近の研究では、アンチエイジング効果があるとして注目されています。

動脈硬化の予防

アルギニンは体内で一酸化窒素を作り出します。この物質は血管を広げる作用があり、血液の流れをスムーズにします。結果、血管壁に異物が付着することが少なくなるので、動脈硬化や高血圧の予防改善に役立つといわれています。

成長ホルモン分泌を促進

成長ホルモンは、成長期に分泌のピークを迎えますが、その後量は減りますが成人になっても体内で生成され続けます。

背が伸びるのは成長ホルモンの働きですが、それ以外にも体脂肪を減少させる働きがあるためダイエット効果があるとされていますし、認知症の予防に関わっていたりと、さまざまな効果があるとされている成分なのです。

また、若返りや美肌効果、老化防止といったアンチエイジング効果も期待できます。実際、成長ホルモンを投与することで、肌の弾力が向上してしわやたるみが改善されたという報告もあります。アルギニンはこの成長ホルモンの分泌を促進する作用があるとされています。

効果的な摂取方法

成長ホルモンは医療機関で成長ホルモンを直接注射で投与する方法と、成長ホルモンの材料となる物質を投与して成長ホルモンの分泌を促す方法の2種類があります。

医療機関では低身長症の治療で使用されるので、アンチエイジングを目的としての成長ホルモン投与は保険適用外になります。

食べ物などから取り込もうとしても、成長ホルモンはたんぱく質なので普通に消化されてしまいます。そのため、成長ホルモンの分泌を促進させるアルギニンをサプリメントで体内に取り込むことが効果的な摂取方法といえるのではないでしょうか。

コンテンツ一覧ALLCONTENTS
 
PAGETOP